妊娠経過ブログ

一回目の胚移植。妊娠~流産まで。【妊娠8w】

投稿日:2020-07-13 更新日:

7週目の検診からの一週間は長かった。

テンションはガタ落ち。⤵

毎日、自分のお腹にいる赤ちゃんが
無事成長していてくれることを祈るしかなかった。

こんな近くにいるのに
自分は何もしてあげられないことに無力さを感じた。

長い長い一週間が経過し、8週目の検診へ🏥

不安の中にも、やはりどこか期待してしまう自分。

緊張の検診🔍

8週目のエコー結果はコチラ📷↓↓

今回の測定値👶
胎芽の大きさ 5.7mm(平均値:15~20mm)
胎嚢の大きさ 25.8mm

先週からの比較は、胎芽の大きさはほぼ変化なし。
胎嚢に至っては小さくなっていた。

終わった。。

私はそう思ってしまった。

だけど。赤ちゃんの心拍はまだ動いていた。

先生👨「成長は思わしくありません。でも心拍が動いてるからには
    私たちもどうすることもできません。赤ちゃんはまだ生きてますので。
    来週また様子見させてもらいます。」

複雑な心境。

要は人命尊重で、心肺停止待ちってことでしょ?
もううまく成長していくことはほぼない。

けど、赤ちゃんは頑張って生きてる。

虚しさが増した。

何にもしてあげられない。
自分のおなかにいるのに。
生きたいと思ってくれてるかもしれないのに。

流産が起きる原因

妊娠して流産が起きる確率のほとんどが
妊娠初期に起きる、遺伝子異常による流産。

問題は母体側ではなく受精卵にあり、
成長する過程で遺伝子の異常をきたし、うまく成長しないということ。

自然淘汰であり、受精卵となった時からその運命は決まっている。

だから防ぐこともできなし、防ぐ必要もない。

ということらしい。

その考えに納得ができないわけではない。

生まれてきても障害があったりするかもしれないってことだから。

でもやっぱり悲しくなった。

一週間後、また病院。長い。無力。

妊娠9週目、稽留流産に続く✍↓↓

Follow me!

-妊娠経過ブログ

執筆者:

関連記事

一回目の胚移植。妊娠~流産まで。【妊娠7w】

妊娠7週目の検診👶 先週の感じだと、赤ちゃんの心拍も確認できたし、胎芽の大きさも順調そうだから、今回もまたさらに大きく成長してるんだろうな✨ 赤ちゃんどんな姿になってるん …

一回目の胚移植。妊娠~流産まで。【胚移植】

2019年9月初旬より顕微受精による不妊治療を開始🏥 そして同年12月末、初の胚移植🥚 9月からの4カ月間は、身体が健康であるか、妊娠にかかわるホルモン値が正常であるか …

一回目の胚移植。妊娠~流産まで。【妊娠6w】

妊娠6週目の検診👶 通常の産婦人科の病院🏥だと一カ月に一回の検診が普通みたいですが。 私が通ってる不妊治療専門クリニックは一週間に一度検診し、その都度、一週間分の薬&# …

一回目の胚移植。妊娠~流産まで。【掻把手術】

手術当日。 病院に行き、施術前に看護師さんから体調の変化がないか聞かれ、先日トイレで赤ちゃんだと思われる袋が出てきたことを伝えた。 看護師さん👩{そうだったのね。今日は持ってきた? え …

顕微受精での妊娠経過ブログ✍

はじめまして(^^)/ご訪問ありがとうございます⭐ わたしは不妊治療🏥経験者であり、このブログでは、不妊治療で授かった妊娠の経過を書いていきます。 実際に行った不妊治療に …

キャプチャ23

不妊治療に本格的に取り組むために、8年勤めた会社を退社。不妊治療を開始し、現在は人工授精3回目にトライ中。治療を行う中で、自分と同じように治療をされている方、これから治療を開始する方へ不妊治療に関して情報共有できればとブログを開設。その他、妊活、妊娠に関しても情報を公開中。